犬を飼い始めました

1週間前、実家で20年飼っていた犬が亡くなりました。20歳(人間でいうと100歳ちかい)の大往生でした。もう寝たきりでしたが、今年のお正月に実家に帰った時、最後に会うことができて本当に幸運でした。

私が戻った後、2週間後に逝ってしまったので、私が来るのを待って旅立ってくれたのかなと思いました。大往生でしたが、それでも悲しくて悲しくて、本当の弟をなくしたみたいに心にぽっかり穴が空いてしまいました。

今回の私のペットロスがきっかけとなり、我が家で新しく犬を飼うことにしました。以前から飼いたかったのですが、いまいち踏み切れなかったり、良い出会いが無かったりして躊躇していました。

新しい犬はペット屋さんで売れ残りだったジャックラッセルテリアの雌犬です。ジャックラッセルテリアは「F1のエンジンを搭載した軽自動車」と言われるほど、運動能力が高くスタミナがある猟犬です。

将来歳をとっても運動を怠けないよう、自分たちをアクティブに保つためにこの犬種にしました。まだ子犬でしつけトレーニング中で、皆さんにはお見せできませんが、落ち着いたらお披露目しますね。

実家の犬のように元気で長生きしてくれるよう願っています!

ランキングに参加しています。この記事を読んだ方はぜひクリックをお願いします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

fumipianoschool

八王子みなみ野で自宅教室を開講し11年となる個人ピアノ講師。ジャズやポピュラーも教え、個性を育て伸び伸びと自然体で成長させていくことが指導ポリシー。元ヤマハの大人のピアノ講師。