いよいよ対面レッスン再開

4月8日からオンラインで行っていたレッスンも、ようやく来週から対面レッスンに戻すことにしました。6月初旬、周辺の学校の分散登校開始から2週間が経ち、感染拡大がみられないためです。

もちろん、オンラインと対面どちらでも選択できるようにし、単発でオンラインレッスンに変更もできるようにしました。「今日はオンラインで来週は対面レッスン」というように。

いまのところ、生徒の皆さんは対面レッスンを希望されています。やはり、学校が通常授業になっても感染が起こっていないという安心感があるのでしょう。私は、オンラインでも十分レッスンできると思いますし、時間や体力的にはオンラインのほうが生徒さんも負担がないのかな…と思っていましたが、みんな対面を希望されているのは少し意外でした。

あとはデバイスの問題かな?やはりスマホだと画面が小さくて見にくくて音も聞き取りづらいのかもしれません。それに先生と連弾したり即興したりできないですしね。

ただいま再開に向けていろいろと教室改造中です。

ソーシャルディスタンス?

教室に合ったシンセサイザーやアンプを移動して、部屋を広くしました。あまり先生が生徒に密着しないように、距離を取るため。連弾は仕方ないですが。

それから、レッスンの入れ替え時間には必ず換気と設備の消毒をする。そのためには、レッスンは時間厳守で終わらせなければなりません。今まで無駄だったこと、惰性で行ってたことは極力省くようにしたいです。

例えば、4年生以上の子には、シールを張るとかお便り帳を書くというのは無しにする。オンラインレッスンで分かったのですが、宿題の範囲や内容は自分で把握できると思います。必要ならば、録画機能やメールを活用する。

元に戻るのではなくて、レッスンを進化させていきたいです!

楽しみなのは、JAZZのレッスンです。早く生徒と一緒にセッションしたい!これはオンラインでは無理だったので…欲求不満でしたww

もう第2波が起きませんように。

ランキングに参加しています。この記事が良いなと思った方は、ぜひクリックをお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズピアノへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です